沖縄の玉泉洞に2歳の娘と行った感想

沖縄旅行の最終日に、那覇空港の比較的近くにある玉泉洞に行ってきました。

「おきなわワールド」という施設の中に入り口があります。

全長5000メートルという、超巨大な鍾乳洞です。

2歳の娘が怖がらないかということと、2歳の娘を連れながらでもキツくないかということが心配でしたが・・・。

DSC07691

鍾乳洞の中の空間の広さにびっくり。
ところどころ、体育館並みの空間があります。

DSC07696

鍾乳石の数は100万本以上(笑)で国内最多とのこと。
まあ、何本あっても似たようなものなんですが・・・
でも見飽きませんね。

DSC07697

まるで大ホールですね。
この中でコンサートとかやったら雰囲気でるんだろうな~。

DSC07698

おきなわワールドのホームページや旅行会社とかのサイトに載っている写真を見ると、いいカメラと照明を使っているからか、やたら明るく見えますが、このぐらいの暗さが本当のところ。
手前味噌ですけど。

外国人のカップルがいましたが、カップルで来たら良さそうなところですね。

娘はコンディションが良かったからか、怖がりませんでした。
でも怖がる子もいるかもしれませんね。

DSC07706

青の泉。
どう見ても人工的な青ですが(笑)

DSC07708

黄金の盃

DSC07709

通路は意外に広くて、子供と手をつないでいても、後ろから来た人がどうにか追い抜いていけるくらいでした。

階段も多いですが、そんなに急ではないので、2歳の子供と一緒でもゆっくり行けばなんとかなるかんじです。
ちょっと長いですけどね。

DSC07714

最後は長いエスカレーターに乗って地上へ。

DSC07715

出たあとはサトウキビジュースを飲んで休憩しました。