支笏湖観光船に子供と乗った感想

DSC_0832

北海道の支笏湖に行った際に、水中遊覧船に乗りました。

支笏湖観光船

乗り場まで下りていく道が、緑が鮮やかでとても気持ちがよかったです。

DSC_0814

乗り場に着いたときに、運悪く船が出てしまったばかりでしたが、30分間隔で運航していたので、レストハウスで時間を潰しました。

名前と日付を刻めるペンダントの自販機があったので、おじいちゃん(義父)が娘に買ってくれました。

DSC_0822

船は二艘あるそうですが、乗ったのはサファイア号という方です。

乗ってすぐ下の船室に下りていくと、水中に面した窓から、きれいな緑が目に飛び込んできます。

DSC_0840

そして、いきなり魚の群れが船を取り囲んでいました。

DSC_0842

魚は、もちろん南の海の魚のようなカラフルな魚ではありませんが、海の色と魚の群れだけで、水がきれいなことが感じられます。

船がスタートしてしばらくすると、柱状節理(ちゅうじょうせつり)」という四角い岩が並んだ風景が見えます。

DSC_0867

見所と言えば、この柱状節理だけなのですが、甲板と船室を行ったりきたりしながら見える景色が、両方とも気持ちがよく、満足でした。

DSC_0882

甲板に行ったときに、案内係の人が、船長が運転している船長室に、娘を入れてくれました。
ついでに私も娘の保護者として入れさせてもらいました。

船長さんも、優しく説明してくれて、とても良い経験になりました。

支笏湖の丸駒温泉旅館の露天風呂(立ち湯)に中腰で入った感想