仙郷楼の食事の感想

赤ちゃんと仙郷楼に泊まりましたの続き

WS000001
※仙郷楼ホームページより

仙郷楼の食事は、ホームページに写真で載っていたものがけっこうそのまま出て、イメージ通りでした。

見た目も良く、味も新鮮で繊細な感じで、とても美味しかったです。
そして品数も多いのも嬉しいですね。
途中で品書きを見て、まだこんなに来るの?という話をしましたが、そういうことってわりと珍しいですよね。

そのわりに、一つ一つのメニューの量が、けっこうしっかりしているので、全体のボリュームは、かなり満腹になる感じで満足でした。
ただ、ビールを飲んだうえに、ご飯もきっちり食べたので、食が細い女性でも、なんとか食べきれる量かなと思います。

ここらへん、さじ加減が難しいですが、よく食べる大人の男がビールとご飯があれば満腹になり、少食の女性でも頑張れば料理はだいたい食べられるというくらいがちょうどいいですよね。 まさに、そのくらいのあんばいでした。(笑)

WS000002

写真で見ると小さそうなんですが、想像より、一回り大きい感じなんですよね。

WS000003

一番気になるお造りの量も満足でした。

WS000004

いちじくの生ハム添えだけは、ちょっと残念だったかな~。いちじく大好きなのでそのまま食べたかったから(笑)
全くの個人的な好みですが。

 

そして、旅館の夕食ではかなり大事なポイントの、料理が出てくる早さですが、これがまた早すぎも遅すぎもせず、絶妙でした。
その日は平日でしたし、混んでいなかったということも大きかったのでしょうが、中居さんが、有能な感じがしましたね。

控えめかつ迅速な動きという感じで、料理の説明も簡潔で分かりやすく、細かいことに気を配ってくれる感じで、非情に好感度高かったです。
特に子供に対する配慮を随所にしてくれたことが嬉しかったですね。

けっこう、旅館の従業員に対しては、シビアに批評する方なんですけどね。
まあ、夫婦の間だけですが。
そしてそういう批判も、旅行の楽しみになったりもするんですが、今回は、まっとうに楽しめた感じでした(笑)。

 そして翌朝の朝食ですが、これも、量、内容ともに満足でした。
テーブルいっぱいに皿や小鉢が並んでいる感じで、ガッツリおかわりしても、まだおかずが余っているくらいでした。
お米も美味しかったですよ。

仙郷楼の食事のクチコミ一覧